全商品オーガニックにこだわったセレクトショップ

お店の紹介


自然環境を守り、持続可能な社会活動を推進するお店です。
オーガニック初心者の方にも、より簡単にオーガニックを理解して頂く為に、オーガニック認証を取得した商品のみを取り揃えてございます。(但し、一部自然派化粧品認証のものも含む。)
オーガニックコスメやシャンプーを始め、ハーブティー、お菓子、有機野菜などのオーガニックフードや雑貨など、世界中からセレクトしております。
また、内装や陳列棚なども『天然住宅』さんにお願いして仕上げてもらい、国産の無垢材の杉や和紙などを駆使することによって、出来るだけ有害化学物質の影響を受けない、心地の良い店内となっています。
なぜオーガニック認証なのか?
 

なるべく安心安全な商品を選びたい、または環境に負荷をかけない商品を選びたい。


皆さんはそのようなとき、例えばコスメを選ぶ際に、パッケージなどに記載された成分をご覧になりますか?また、お野菜を買うときに、その野菜を誰がどのようにして生産したか、お調べになりますか?もし、そのようにして商品を選ぶことの出来る、知識や手段がある方でしたら何の問題もありません。
欧米では、消費者が安心安全な商品を選ぶとき、または、環境に負荷をかけない商品を選ぶときには、オーガニック商品を選びます。そして、その商品がオーガニックであるかどうかは、認証の有無で判断します。なぜなら欧米の消費者は、オーガニック認証の基準の厳しさを良く知っているからです。
日本では、『無添加』『自然派』『減農薬』などの言葉をよく耳にしますが、すごく曖昧な言葉で、実際どれが良いのかよく分かりません。ですからオーガニックのお店では、オーガニック認証を覚えて頂くことにより、日常の生活の中で皆様自身がより簡単に、本物のオーガニックを探し出せるお手伝いをしたいと考えております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オーガニック愛する皆様に知って頂きたい事



有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査し、その結果、認定された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。
この「有機JASマーク」がない農産物と農産物加工食品に、「有機」、「オーガニック」などの名称の表示や、これと紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されています。
*農林水産省HP「有機食品の検査認証制度」参照

日本における有機認証のマークは下記の『有機JASマーク』になります。




当店では大前提として、上記の有機JAS認証の付いた農産物と農産物加工食品のみお取扱いしておりますが、有機JAS対象外のハチミツや、乳製品などの有機JAS認証が任意であるものに関しては、海外のオーガニック認証を取得した製品で対応致しております。
また、上記以外のもので、コスメ・洗剤等の食品以外の商品に関しては、日本国としてオーガニック基準が定められていない為、当店では、海外の認証機関による『認証マーク』が付いた商品をご提供させて頂いております。

下記の様な認証マークが代表的なものになります。













  • 会員登録
  • マイページ
  • カート

厳しい基準をクリアしたオーガニックと暮らす

マスターオーガニックコーディネーターについて